ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ バイヤステープとパイピングテープの作り方

「端切れをバイヤスのテープにしてストックしておく」という記事を見かけて、なるほど!と作っておきました。バイヤスの生地があれば四つ折りのバイヤステープを気軽に作れます。 生地をバイヤスにカットする 端切れをひたすら一定巾のバイヤスにロールカッ...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★斜め切りポケットの作り方

斜め切りポケットはパンツに使われることが多いポケットです。基本的な斜め切りポケットの作り方です。 手前布を作ったあとの作業の説明です手前布と脇布(向こう布)をくっつけた形で仕立てる場合もあります。「斜め切りポケットの手前袋布いろいろ」はこち...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★斜め切りポケットの手前袋布いろいろ

斜め切りポケットはパンツに使われることが多いポケットです。見た目は同じでも袋布の仕様にいくつかのタイプがあり、代表的なものを以下に4種類あげてみました。次からはそれぞれの仕様について解説したいと思います。素材によって向き不向きはありますが、...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ ミシンで中とじ

中綴じ (なかとじ)  裏地付衣服の裏始末の一つで、裏と表が離れない様に綴じる合わせる事。  通常、表と裏の縫い代を粗い針目で、仕付け糸等を用いて、緩く綴じ合わせる。綴じ合わせる箇所は、仕立てのレベルによって違うが、肝心なのは表に響かないよ...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ セットインスリーブの仕立て 【イセとロック糸の始末】

袖を裁断したらまず袖山の部分に「イセミシン」をかけておきます。縫い代端から0.5+0.3cmくらいでダブルステッチし、糸端は10cm程度残しておきます。袖下を縫い袖を仕立てたら、イセミシンの上糸か下糸を引っぱって袖山の縫い代を縮めます。タッ...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ 短冊あきの作り方(裏がすっきりする方法)

一番上に乗る部分以外は裾の余分な部分を切り取ってあります。 短冊を中表に身頃にのせて画像のようにコの字に縫います。 上になる部分は縦に中縫いステッチを入れておきます。※省略可 コの字の内側に矢羽根の切込みを入れます。左右それぞれ出来上がりに...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ 袖口パイピングあき(いってこい始末)の縫い方

袖口あき止まりまで切り込みを入れてひらく あき止まりの位置でほつれない程度ぎりぎりまでパイピングで挟む あきをとじて止まりの位置を裏側からステッチで押さえる 表に返して前側のパイピングを折り込む不要な部分をカットしてこのあとはパイピングやカ...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★スリットあき:バイヤステープで始末する方法

いつも見返しをつけて始末するスリットあきですが、 バイヤス布で始末している既製品を見かけますよね? あれ、簡単に出来たら芯を貼る手間が省けるし、 難しいカーブのロック始末もしなくていいのでやってみたいなぁと思いました。 でも普通に中縫いして...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★シャツカラーの作り方

最もポピュラーな衿です。上衿がなければ「スタンドカラー」に応用できます。 1.上衿を仕立てる 上衿の外回りを中表に合わせて縫います。 このとき表衿を少し控えて重ねて縫うと裏側があまらずきれいに仕上がります。 表裏の距離が合わなくなるのは表衿...
ソーイング

ソーイング(部分縫い)★ シームポケットの作り方(縫い代を片倒しにする場合)

このシームポケットの作り方は脇線を後片倒しにする場合の方法です。 手前袋布に薄手のリバティを使用して厚みが出ないようにしました。厚みのある生地の場合は「見返し+裏地」にしたり、「スレキ(ジーンズのポケット内側の布)」などを使うとよいでしょう...